DeLaval VMS™ V300発表会開催

DeLaval VMS™ V300発表会を帯広と中標津で開催しました。

VMS V300製品発表会を7月31日に帯広の十勝幕別温泉グランヴィリオホテル、8月2日に中標津の中標津経済センターなかまっぷで開催しました。帯広会場には約100名、中標津会場には約40名の酪農家をはじめとする関係団体、メディアの方々にご参加いただきました。


発表会は、弊社社長曽我のオープニングスピーチに始まり、クラスターソリューションAMSマネージャーのグラハム・ハーディから「搾乳ロボットの牛舎設計と諸外国の導入状況」の説明を行い、続いて本機営業部プロジェクトサポートマネージャーの有吉から「デルプロ牛群管理システム」の説明、ソリューションマネジメント部マネージャーの水田から「VMS™ V300の機能」についての説明が行われました。プレゼンテーションに続いてVMS™ V300の実機を使用したデモンストレーションを行いましたが、多くの方が写真撮影や質問をされ、V300に対する関心の高さが伺える発表会となりました。

 

プレゼンテーションに耳を傾ける参加者の方々(帯広会場で)(写真はプレゼンに耳を傾ける参加者の方々。帯広会場で)

VMS™ V300発表会帯広会場

(写真はデモ機を見学する参加者の方々。帯広会場で)

 

お問い合わせ先

全般的なお問い合わせ