ヘリンボーンパーラー

牛や牧場の将来のプランに向けてカスタマイズ

  • 効率的な搾乳
  • 強くて丈夫なデザイン
  • 搾乳作業者の快適性と安全性
お問い合わせはこちらへ

デラバル営業所/サービスセンター

ヘリンボーンパーラー

主な特長

牛によくフィットし、アクセスや見通し、安全性を考慮した配置

  • 幅広い入口通路
  • 幅広オープンプラットフォーム

デラバルヘリンボーンHDHBは、搾乳作業者と牛の両方にとって快適な環境を考慮した機能的な設計になっています。可動する重要な部品をキャビネット下へ安全に収めるため、パーラーの洗浄を迅速に行うことができ、時間、労力、コストを低減します。幅広い入口通路は、牛にストレスを与えず、快適に感じさせます。牛が適切な位置で留まるように不必要な構成品は取り除きました。これは牛が退去する際のブリスケットレールが持ち上げてパーラーを簡素化し、牛の流れがよりスムーズになるように、広いオープンプラットフォームを採用しています。オープンプラットフォームはパーラーを洗浄するのにも容易です。

堅牢で信頼性の高い構造

  • ステンレス製または亜鉛メッキの選択
  • 非常に頑丈なボルトで設計

丈夫な構造により、メンテナンス作業の労力を最小限に抑えながら、安全な作業環境を提供します。丈夫なシリンダー、強度のあるスチール接触部、強い長方形構造のフレームによって、ミルキングパーラーは長い間使用することができ、1日当たり24時間まで搾乳できるように設計されています。デラバルHDHBは、 ボルト締め構造によって、部品の出荷や現場での取り扱いが容易で、迅速かつ簡単に設置できる設計になっています。これにより、数箇所の部品溶接を必要としますが、設置時間とコストを削減することができます。また、この設計により、将来コンポーネントを拡張または追加するも可能になります。

処理量の向上

  • 自動離脱アームオプション
  • エア制御パーラー
  • 丈夫で素早く全退出

頑丈な自動離脱アームを設置することにより、全てのミルキングポイントで搾乳作業者は、力強い協力者を得られているようなものです。より早く簡単に装着することで、作業を省力して、搾乳作業者と牛の両方にとってストレスの少ない環境を作り出します。デラバルHDHBには、エア制御による2方向インデックスシステムを装備することができます。この信頼性の高いシステムは、牛を適切に所定の位置へ立たせます。インデックスによって、乳牛をランプレールと搾乳ピットの方向へ優しく押して、搾乳者に近づけます。これにより、搾乳作業者が快適に素早く対応できるので、安全かつ清潔に乳房へのアクセスが容易になります。退出ゲートにおけるスイングアップと垂直リフトの両方式とも一斉退去が可能で、パーラーからの牛の流れが速くなります。

最小の停止時間

  • 様々な自動化
  • 合理的な上部/カーブキャビネット
  • デッキフラッシュノズル

デラバルHDHBでは、必要な自動化するレベルを選択:デルプロファームマネージャーに接続されたミルクポイントコントローラー、または乳量インジケーターを持ったMPC150、またはベーシックセンサーから選択します。ステンレス製のキャビネットは、きれいな環境状態で各制御部品を保護します。ステンレス製のカーブキャビネットにはミルクメーターとCIPユニットがあり、搾乳するための作業スペースを確保できます。また収容されている機器を保護します。デッキフラッシュノズルは、搾乳間の停止時間を最小限に抑え、プラットフォームを掃除するために、ジェット水を噴射します。

全体を表示

ヘリンボーンパーラー

製品ラインナップ

お問い合わせ先

全般的なお問い合わせ