搾乳ポイント

指先で操作できます。効率的な搾乳には、搾乳前の適切な乳頭刺激、ライナースリップやキックオフなどの問題発生時の警告、すべての搾乳ポイントでの一貫した正確なクラスター離脱と、一連の流れが含まれます。搾乳ポイントを使用すると、快適で合理的な作業が可能になり、流量向上を期待できます。

お問い合わせはこちらへ

デラバル営業所/サービスセンター

搾乳ポイント

製品

搾乳ポイント MP150

デラバル搾乳ポイントコントローラー MPC100シリーズは、酪農家のニーズに合わせて柔軟に設計されており、基本的な自動離脱機能から、個別のパルセーター制御、ミルクスイープ、スリップ/キックオフアラームなど、さまざまな搾乳機能を備えています。

搾乳ポイント MP400

流量で制御される電子プログラム式自動離脱装置で、搾乳作業者に合わせて装着時の真空遅延を設定することが出来ます。主な構成部分は清潔なアルミ製キャビネットに収納されており、静かで信頼性の高い運転を可能にします。コンフォートスタートが標準装備されており、ボタン操作が不要なので搾乳作業者はクラスターを持ち上げるだけで作業を開始することが出来ます。 デュオバック流量制御搾乳機能を内蔵しており、パーラーのアップグレードにも適しています。

搾乳ポイント MP580

MPC580は、独立した自動離脱装置として使用することで、効率的でシンプルかつ迅速な搾乳作業を実現します。このユニットは、乳量をモニターし、流量インジケーター FI7と組み合わせることで、クラスター内への異常な空気の流入を知らせます。

搾乳ポイント MP680

すべての牛に関する信頼性の高いデータを得ることで、牛群を管理することができ、適切なタイミングで適切な判断ができるようになります。牛群管理の課題がどのようなものであれ、デルプロ™ファームマネージャーと提携したMP680は、お客様の牧場経営を成功へと導きます。

搾乳ポイント MP780

個々の牛の正確なデータ提供、流量によるコントロール搾乳、自動離脱装置が一体化されています。素早く効率的な搾乳を実現し、牛群のパフォーマンスを最適化します。洗浄しやすいステンレス製キャビネットに収納され、静かな作動により牛や搾乳作業者への負担を低減します。各搾乳ポイントからゲート操作が可能で、歩行距離を減らし、パーラー作業の効率性をアップさせることが出来ます。処置フラグや「牛の選別」などの情報をその場で確認・設定することができます。後から管理プログラムで状態を変更しに行く必要はありません。

お問い合わせ先

全般的なお問い合わせ