Product Image

搾乳ユニット ブルー

搾乳ユニット ブルーは、乳流量が低い時と高い時とで真空圧を切り替えるデュオバック™と自動離脱装置を搭載した牛に優しい搾乳ユニットで、より短い搾乳時間でより高い搾乳効率を実現しました。

  • 効果的な搾乳が可能です
  • 乳頭ダメージを最小限に抑えます
  • 搾乳処理数の増加に貢献します
お問い合わせはこちらへ

デラバル営業所/サービスセンター

搾乳ユニット ブルー

主な特長

効果的な搾乳が可能です

  • 搾乳中の真空圧とパルセーションを管理することは、乳頭への刺激を少なくすると共に、クラスター離脱時に空気が流れ込む量を減らすことにつながります。世界中の酪農家が証明された、牛の長期間に渡る生産性向上を考慮しています。

乳頭ダメージを最小限に抑えます

  • 独自のデュアル真空圧システムであるデュオバック™は、搾乳開始時の真空圧を下げ、乳量がピークに達する前に乳頭が高真空にさらされるのを防ぎます。更に、搾乳開始時にパルセーション比率を変え、素早く絞り切るための適切な刺激を与えます。搾乳終了時には、クラスター離脱の前の乳頭先端真空圧を低下させます。

搾乳処理数の増加に貢献します

  • 自動クラスター離脱機能が装備され、搾乳処理数を向上させると共に、貴重な搾乳時間の節約に貢献します。

お問い合わせ先

全般的なお問い合わせ