DeLaval VMS™ シリーズ

DeLaval VMSシリーズ は、それぞれのお客様のニーズに合った、より正確でより収益性の高い酪農経営を可能にする一つの選択肢として、世界中で選ばれています。           お客様それぞれの農場、個々の牛やそれぞれの乳頭をも個別に管理することを可能にし、従業員、牛、そして酪農家とその家族にとって、より良い作業環境を作り上げることができます。

すべてはお客様に関わる大切なこと

 

システムアプローチ - 私たちは、いつもお客様に最適な方法を提案しています。VMSを中心としたデラバルの搾乳システムは、お客様がこれまで以上に作業を増やすことなく、より健全なライフスタイルを得られるように、そして健康な乳牛からより高品質で、より多くの生乳生産を実現するサポートを行っています。

 1884年から続くデラバルのイノベーションの歴史と共に、農場全体を考慮したアプローチは、他にはないより優れた設計となっています。VMS を農場に導入することは、今後直面するであろうアニマルウェルフェアや食品の安全性、労働力確保などの課題に対して、農場経営の収益性を高めるだけでなく、次世代のキャリア選択においても更なる可能性を広げるものとなるでしょう。
 VMSシリーズは、お客様のニーズや経営スタイルに最適なボランタリミルキングシステム(=VMS)を提供するために、様々なオプションをご用意しています。VMSシリーズには、お客様の乳牛の能力を最大限に引き出して搾乳するための技術が標準装備されています。

 

VMSシリーズの特徴:
InControl™–                                牛舎内のどこにいてもシステムに接続できるシームレスなユーザー体験
InSight™–                                 最先端のカメラとソフトウェアのコンビネーションで素早くスムーズな搾乳を実現
PureFlow™-                                 専用のピュアフローカップによる卓越した搾乳前準備を叶えます

 

*それぞれの数値は、テスト農場および試験農場で収集されたものであり、当社従来品との比較によるものです。結果は、使用環境によって異なるため、実際の動作性能を保証するものではありません。

  • '搾乳能力 3,500kg / 日*
  • 処理能力 10% 向上*
  • 装着時間 最大 50% 短縮*
  • カップ装着率 99.8%*
全体を表示

お問い合わせ先

全般的なお問い合わせ