DeLaval VMS™ V300

生産性と牛の寿命向上におけるキーツール - 生乳生産1㎏あたりにかかる作業時間を削減

  • 乳房をより良好な健康状態へと導きます
  • 高品質な生乳生産に貢献します
  • より健康な牛群形成を実現します
  • 肉体作業における負担を軽減します
お問い合わせはこちらへ

デラバル営業所/サービスセンター

これまでにない最高の搾乳プロセス

VMS V300 は、デラバルがこれまでに築き上げてきた最高の搾乳プロセスを備えています。乳牛たちがVMSを訪問する度に得られる利益を最大化することに焦点をあて、個々の牛の能力や要求に合わせた搾乳が可能となっています。これにより、それぞれの牛が持つ潜在能力を最大限に引き出すことができます。

DeLaval VMS™ V300

主な特長

InControl™

  • 操作を超えたコントロール性
  • 日常基本作業の追跡
  • 必要な情報をすぐに活用可能

VMS V300 は、すべての搾乳作業、乳牛とそれぞれの乳頭から様々なデータを収集します。これらのデータは加工・分析され、シンプルにまとめられたレポートとしてフィードバックされます。InControl™ を通じた得られた情報は、お客様が牛舎内のどこにいても意思決定ができる助けとなります。タッチスクリーンやお手元のモバイル機器を使うことで、いつでもVMSの状態を確認したり、稼働の制御、日常作業の追跡、牛の個別データの更新、スタッフとの情報共有などを行うことができます。

InSight™

  • スムーズで穏やかな性能
  • 優しく一貫した動作性
  • 牛にも搾乳作業者にも優しい設計

デラバル独自のInSight™ 技術によるスムーズかつ穏やかな動作が、VMS V300 による搾乳を、乳牛と作業者の双方ヘサポートします。搾乳作業だけに1日8~11時間も費やすことがなくなり、酪農家やその従業員の方々が、農場の収益性にプラスとなる他の業務や作業に、より生産性の高い方法で取り掛かることが出来る時間を生み出します。

PureFlow™

  • 乳房の健康状態の向上
  • 牛の寿命向上
  • 生乳品質の向上

もしお客様が乳牛の健康と寿命を延ばすことによって、生産性と農場収益性を向上させようとしているのであれば、VMS V300 はその実現の助けとなるように設計されています。「真のボランタリミルキングシステム(VMS)」として、より健康で穏やかな乳牛を飼養するという本質に向き合うことが、牛の寿命や生産性、繁殖、生乳生産の向上につながっています。独自の搾乳前準備カップやICAR承認の4台のミルクメーター(各分房用に装備)、牛ごとに調整されたパルセーションや離脱機能によって、乳房の状態をより健康な状態に保つことが可能になっています。

お問い合わせ先

全般的なお問い合わせ