乳量アップのための最適解

私たちは酪農場の持つポテンシャルを引き出し、乳量の増加に貢献します。

  • 個々の牛や牛群の詳細な生産実績を表示
  • 手元で閲覧可能なリアルタイムの搾乳情報
  • 将来に向けた計画設定
お問い合わせはこちらへ

デラバル営業所/サービスセンター

搾乳は酪農場の真実の姿を現します

すべての作業、計画、その結果は、常に生乳の品質と量により、正誤が判断されます。デラバルの搾乳システムは種類に関係なく、すべてのシステムにデルプロを搭載しており、生乳の質・量とご自身の行動を照らし合わせることができます。

乳量アップのための最適解

主な特長

搾乳スケジュール - デラバル デルプロ™ 双方向データディスプレイ

デラバルのロータリー搾乳システムとパーラー搾乳システムには、牛の入室、搾乳、退出を記録するセンサーが装備されています。これらのデータをすべて組み合わせて、搾乳中にお客様に提示することで、生乳の質と量を最大限に高めることができます。

個々の牛や牛群ごとの詳しい生産実績

当社の乳量計は、搾乳中の牛の乳量、流量などを常に記録します。記録されたデータを牛群ごとに比較することができるので、生産量や効率性の違いを把握することができます。

搾乳効率

デルプロファームマネージャーの搾乳パフォーマンスダッシュボードでは、1時間あたりの搾乳頭数、ローテーションやバッチ数、搾乳セッション全体の搾乳量など、搾乳状況を素早く把握することができます。シンプルな配色で、パフォーマンスの変化をわかりやすく表示します。また、追加情報にも簡単にアクセスができ、パフォーマンスの問題を素早く修正することができます。

自発的な搾乳ーデラバル インコントロール

VMSシリーズのような自動搾乳システムを使用する場合、24時間365日、リアルタイムでレポートを作成する必要があります。出るプロは牛群全体の情報を継続的に更新できるよう設計されています。また、デルプロに対応したインターフェースを使用することで、観察結果をすぐに記録することができ、情報を活用できるようになります。ファームマネージャーシステムがあれば、オフィスに戻ってからもデータを確認し、搾乳パフォーマンスを改善することができます。

いつ何時も手元で搾乳情報を確認

牛の搾乳が24時間365日行われる環境に合わせ、すべての牛の搾乳状況をライブで見ることができるライブプラットフォームを創り上げました。これは、個々の牛や牛群がどの泌乳段階にあるかを効果的にモニタリングする鍵となります。

将来に向けた計画設定

生産量の予測は、ある程度の指針がなければ、非常に難しいものとなります。予測を行うためには妊娠率の改善や代替率の低下が、将来の搾乳牛の頭数にどのような影響を与えるかを分析することが必要です。デルプロは生産と繁殖のデータに基づき、今後数か月間の乳生産量を予測します。日々の変化に応じて毎月の生産量にどのような影響があるかを検討し、例えば分娩間隔を420日から390日に短縮するなど、柔軟な対応を行います。

全体を表示

お問い合わせ先

全般的なお問い合わせ